リバウンドしにくいダイエット方法

ダイエット成功しても何度もリバウンドをしてしまうあなたに朗報です。 - 脳をコントロールしてリバウンド防止!

脳をコントロールしてリバウンド防止!

ダイエットをしている時、どうしてもお腹が空いた…栄養を補給したい!と、思ってしまうのは、何の働きによるものだと思いますか?実は、これって全て脳からの指令なんです。脳が、ダイエットをしてストレスを感じていたり、栄養が足りないのでどんどん吸収しようとするのです。

もしかして…と、思った方は勘が鋭いかもしれません。そうです。脳を騙す事でリバウンドしないダイエットができるのです。まず、危険を感じると脳は食事をしたいと指令されます。そこで、上手にこの脳の伝達が利用できることで、無理なくダイエットを続けることができるのです。

さて、まずこの脳を騙す方法なのですが、無理な食事制限は必ず避けましょう。ストイックになるのも結構ですが、結果的に脳に危険信号を送ってしまう事になりますので、ダイエットは失敗に終わってしまいます。そして、次の方法としては、よく噛む事です。よく噛む事で脳に満足感を与えるため、結果的に少量でちゃんと満腹した!と、脳に伝達することができるのです。さて、そして適度運動もポイントとなります。こういった、満足感を伝達することにより、リバウンドという最悪の結果を招かずにすむのです。脳とは意外だったかもしれませんが、これも方法のひとつなんですよね。

  ← 前の記事: